自虐動画?開き直り、それでも何かと話題を提供してくれる銚子電鉄、同じ千葉県のいすみ鉄道、小湊鐵道と比較すると会社の性格がそれぞれ顕れていて面白いです。

銚子電鉄、はですね、なんといっても、お金のない会社です」

アントニオ猪木なみの口調で思いっきり話してるけど、内容はガチで切実。でも、なんでか笑えるのは、なんで?

銚子電鉄7月22日、公式YouTubeでいきなり「【公式】銚子電鉄「激辛チャンネル」#1 破産寸前〜YouTube始動〜」なるタイトルの動画を公開!

冒頭のことばは、銚子電鉄のあの、あの竹本勝紀代表取締役

このあとも、ガチでやばい状況であることを連発。1分10秒まで経営破綻連発!

後半の1分11秒からは、撮影スタッフの苦笑い声が聞こえてくるほどの、ド自虐ネタを、女性社員が連打、連打、連打。

あまりに自虐すぎて、その女性社員も自ら、呆れ笑って……。

でもなんだろう、ちぃーっきしょー!(コウメ太夫)買っちまったな!(クールポコ。)

どこが激辛か、どんなオチか、気になる人は↑↑↑動画でチェック

(出典 news.nicovideo.jp)


(出典 upload.wikimedia.org)